トップ  >  買取査定はどんな流れ?
Q.査定を依頼するとどんな流れで対応してくれるの?

A.一括査定で依頼するか、買取り会社直接依頼するかでかわってきます。


私が以前いた某大手車買取り会社では、車一括査定サービスに申込みがあった場合、

「依頼があってから1分以内に電話をする」という方針がありました。

これは、1分以内であれば、パソコンの前にいて電話をとれることが多いからです。

もちろん、他社に先んじてアポをとるためでもありますけど。


この「1分以内」の電話は、我々社員が電話をするのではなく、基本的にコールセンターから電話していました。

コールセンターではまず電話をかけ、売却の意思があるのか、査定相場を知りたいだけなのか、

冷やかしなのか、といったことを判断するんです。


売却の意思がありそうな場合、その情報を社員に連絡してきます。

連絡を受けた社員は、オーナーさんにアポイントをとって、実際に査定をしに伺います。

コールセンターは、買取り意思を判定するフィルターみたいなものになりますね。


買取り会社に直接依頼した場合は、もう少しゆっくり連絡がきます。

他社と競争する必要がないので、買取り会社側としては落ち着いて連絡がとれるのですね、


でも、すぐに電話をかけて欲しくないという人もいますよね?

すぐに電話をかけてもらいたくない場合、21時以降に査定依頼をするといいです。

21時以降は、基本的に営業を行ってはいけません。

中には電話をしてくる業者もありますが、基本的にはNGです。

それでも心配な場合、夜中であれば間違いなくかけてきませんので、夜中に査定依頼するといいでしょう。

翌朝になってから、連絡が来ると思います。


連絡が来たあとは、実際に査定をする日程を決めて、査定をすることになります。
前
みんな査定士?
カテゴリートップ
TOP
次
より高値で査定を受けた場合

買取り査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド
エイチームが提供する車一括買取り査定サービス。
エイチームは東証一部へスピード上場した会社で、今最も勢いのある会社といえます。
車買取りに関しては何といっても簡潔な入力フォームが特徴。
手間なく査定依頼が行えます。
JADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良車買取り企業とだけ提携しているのも特徴です。
買取会社最大手のガリバーと提携している点もメリットといえるでしょう。

 見積:最大10社から査定額提示。
 特徴:簡潔な入力フォーム。
    JADRI加盟の優良企業だけと提携している。
    ガリバーが提携会社に入っている。

 >>かんたん車査定ガイド を見る
ズバット車買取比較

ズバット車買取比較は、ウェブクルーが運営するサービス。
かんたん車査定ガイドと同様に簡単な入力フォームを売りにしています。
提携会社も多く、150社以上の車買取り会社と提携。
ガリバーとも提携しており、買取りだけではなく中古車乗換え希望の場合、その案内までしてくれます。

 見積:最大10社から査定額提示。
 特徴:簡潔な入力フォーム。
    多くの買取りと提携している。
    中古車の乗換え案内までしてくれる。

 >>ズバット車買取比較.comを見る
カーセンサー.net簡単ネット査定
カーセンサーが提供する車査定サービス。
カーセンサーは中古車情報としても有名なのでご存知の方も多いと思います。
絶大な知名度があり、それ故に多くの車買取り会社と提携しています。
ガリバーという最大手と提携していない点がデメリットではありますが、。
この知名度による安心感が最大の特徴と言えるでしょう。

 見積:最大30社から査定額提示。
 特徴:入力フォームはやや多い。
    抜群の知名度で安心感がある。
    査定提示してくれる会社数が多い。

 >>カーセンサー.net簡単ネット査定